ホテル

[ 屋外造園 ]

2016/08/19

まち、歴史と伝統を、未来へ光で結び繋ぐ、エントランスガーデン工事スタート

開業30周年記念事業として、ホテルニューオータニ高岡様のホテル正面のエントランスガーデンのリニューアル工事を行わせていただきました。

今回の周年記念事業の、一環であるエントランスガーデンリニューアルの企画に際しまして、我々は、「高岡のまち、歴史と伝統を、未来へ光で結び繋ぐ」をテーマに、人々が集い、楽しみながらまちを歩いて頂ける、ガーデンプランを作成いたしました。

高岡街並みの代表である「千本格子の街並み」またこの地の産業の代表である「銅器」この要素を、より洗練された姿で、ガーデンに取り込み、光(かがやき)でまちを結び繋ぐ・・そしてこのまちが、30周年を迎える、 ホテルニューオータニ高岡様と共に、発展し続けることを願い企画させていただきました。

微妙な銅パネルと植栽の配置を、制限のあるスペースの中で配置表現することに細心の注意を払い、夜のライトアップで、格子の光と、染色銅版、そして植栽の緑のすべてがきれいに見えるポイントを探しながら企画です。

http://www.newotani-takaoka.co.jp/top/

お問い合わせ

関連記事