ショップ

[ 屋外造園 ]

2017/10/10

地域に愛されるガーデンのあるおかき屋さん

東京や愛知など北陸を中心に展開されている、富山のお米を使ったかきもちやおせんべいのお店「ささら屋」様の新規店舗のガーデンです。

お店の方々が、ガーデニングが大好きで、地域になじんだお庭のある店舗を作りたいと企画に携わらせていただきました。「お店のスタッフも、お庭の手入れをした方が、地域の方々とコミュニケーションが取れてよい」との、とても素敵なお言葉をお聞きいたしました。イメージは富良野にあるあの有名な「風のガーデン」宿根草を中心に、年月をかけて育てていくお庭の設計です。通りからも入れる枕木の小道を作り、花の中を抜けていくイメージです。エントランスも最初は石積みでしたが、柔らかく丸太を使った設えとして、柵も自然に曲がった木材を探して、ナチュラルな遊びのあるお庭になっています。

来年の春が楽しみです。お庭はできましたが、これからお花や植物が元気に育って、地域にの皆さんに愛されるお庭になってくれると嬉しいです。

https://www.sasaraya-kakibei.com/shop/toyama_takaoka/index.html

丸太や、曲がった枝の加工から、準備を整え、現場入り、枕木の導線や外構工事を行い、ようやく植栽の植込みです。

 

 

お問い合わせ

関連記事